神戸市垂水区・須磨区・西区・明石市東部はお任せ下さい > 株式会社ハートフルコーポレーションのブログ記事一覧 > 新築一戸建てを建てるならマルチメディアコンセントを取り付けよう

新築一戸建てを建てるならマルチメディアコンセントを取り付けよう

≪ 前へ|新築一戸建てに和室をつくろうか悩んでいる方必見!和室の必要性やメリット   記事一覧   不動産購入時の仲介手数料とは?無料になるってホント?|次へ ≫

新築一戸建てを購入することは、その後何十年、自分と家族が住む場所を選ぶことです。

 

快適な生活のために、後悔のない選択をしたいですよね。

 

一戸建ての設備は、時代に合わせて変化しています。

 

その1つが、マルチメディアコンセントです。

 

この記事では、マルチメディアコンセントとはどんなものか、取り付けるメリットはどんなことがあるかを紹介します。

 

新築一戸建てを建てるならマルチメディアコンセントを取り付けよう



新築一戸建てに取り付けるべきマルチメディアコンセントとは


マルチメディアコンセントとは、従来の電気だけを取るコンセントではなく、インターネットやテレビ、電話などを利用できるコンセントです。

 

具体的には、LAN用のモジュラージャックや、電話・FAXのモジュラージャック、ケーブルテレビやCS用コンセントなどです。

 

マルチメディアコンセントには、受け口の数や並び方によって、サイズやデザインの異なるタイプがあるので、自宅に合ったものを選択できます。

 

すべてのコンセントをマルチメディアコンセントにする必要はないので、必要な場所を判断して設置するとよいでしょう。

 

新築一戸建てにマルチメディアコンセントを取り付けるメリット


マルチメディアコンセントを設置するメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

 

最大のメリットは、コンセントを集約することにより、配線をまとめることができる点です。

 

あちらこちらにコードがあって美観を損ねたり、邪魔になったりしません。

 

また、利用時のメリットもあります。

 

たとえばWi-Fiについて。

 

自宅内でインターネットを利用するとき、通常は接続機を使った無線を使うことになります。

 

しかし、マルチメディアコンセントを設置すれば、壁の内部をはわせた有線ケーブルを利用できるので、接続が安定するのです。

 

マルチメディアコンセントを効果的に設置するには、自宅でどのようにインターネットを使ったり、テレビを設置したりするか考える必要があります。

 

せっかくマルチメディアコンセントを設置したのに、使い勝手が悪い場所だったら、メリットが低くなってしまうからです。

 

必要なところに、必要な仕様のマルチメディアコンセントを設置できるように、新築一戸建てを建てる際は計画段階から検討しておきましょう。

 

まとめ


スマホやIoT機器の増加により、過去の住宅に比べてコンセントの需要は高まっています。

 

インターネットを使ったサービスも広がっているので、新築一戸建てを建てる際には、ぜひマルチメディアコンセントの導入を検討してみてください。

 

垂水区、須磨区で仲介手数料無料の築一戸建て情報をご紹介しております。

 

夢のマイホームを購入される際は、ぜひ株式会社ハートフルコーポレーションまでご相談ください

≪ 前へ|新築一戸建てに和室をつくろうか悩んでいる方必見!和室の必要性やメリット   記事一覧   不動産購入時の仲介手数料とは?無料になるってホント?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る