神戸市垂水区・須磨区・西区・明石市東部はお任せ下さい > 株式会社ハートフルコーポレーションのブログ記事一覧 > 新築一戸建てに和室をつくろうか悩んでいる方必見!和室の必要性やメリット

新築一戸建てに和室をつくろうか悩んでいる方必見!和室の必要性やメリット

≪ 前へ|テイクアウトできる神戸市垂水区の居酒屋2選   記事一覧

新築一戸建てに和室を導入しようか、悩む方も多いのではないでしょうか?


「畳や障子の張替えが面倒だし、子どもやペットにボロボロにされるから」という理由で取り入れない方も最近は増えています。


しかし和室は、洋室にはない魅力やさまざまな活用法のあるスペースです。


ここでは新築一戸建て購入を検討されている方に向けて、和室の必要性や和室があるメリットをお伝えいたします。


和室


新築一戸建てにおける和室の必要性


新築一戸建てにおける和室の必要性として、以下のことが挙げられます。


・客間として


新築一戸建てを購入後、両親や友達が泊まりにくることがあると思います。


客間がないと自分たちの寝室や居室をゲストルームとして提供しなければならず、お客さんに気を使わせてしまうかもしれません。


和室をつくらなかった方のなかには、「急な来客や泊まりにそなえて和室をつくった方がよかった」という方もいらっしゃるようです。


・将来的な親との同居への備えとして


将来両親と同居することを考えて、和室を取り入れるケースもあります。


ベッドを入れることで寝室としての用途に限定されがちな洋室に比べ、和室ならご高齢の方でも様々なくつろぎ方が期待できます。


・お子さまの遊び場や家事スペースとして


和室があれば洗濯物の一時置き場やアイロンがけなど、家事スペースとして利用が可能です。


また和室は転んでもケガをしにくいので、お子さまの遊び場としても活躍します。


ゴロゴロしたりお昼寝をしたり、和室の利用方法は多岐にわたり、工夫次第で居心地のよい空間となるでしょう。


新築一戸建てに和室をつくるメリットとは?


新築一戸建てに和室があるメリットとして、以下のことが挙げられます。


・調湿効果や畳のにおいで癒される


畳はイグサと呼ばれる素材でできていますが、このイグサには調湿効果があり、気持ちのよい空間を保てます。


畳のにおいに癒され、和室にいると穏やかな気持ちになるという方も少なくありません。


和室をリラックススペースとして利用するのもオススメです。


・押入れを有効活用


和室の収納は、押入れが一般的です。


クローゼットと異なり2段になっているので、布団だけでなくシーズンアイテムなど大きなものも収納できます。


奥行きがあるので、来客用の寝具を収納するのにも重宝しますよ。


まとめ


いかがでしたか?


今回は新築一戸建て購入を検討されている方に向けて、和室の必要性やメリットを見ていきました。


癒されるだけでなく多彩な使い方が可能な和室を、ぜひ新築一戸建てに取り入れてみてくださいね。


私たち株式会社ハートフルコーポレーションでは、神戸市須磨区・垂水区の新築一戸建ての情報をご紹介しております。

理想のマイホームをお探しの際は、ぜひ当社までご相談ください


今週のおすすめ物件情報(※2020年6月25日時点)

垂水区神陵台8丁目第26 新築一戸建 仲介手数料無料! 内外装共に綺麗な新築戸建ての物件になります。 スーパーもすぐ近くにあり、買い物も便利です。

≪ 前へ|テイクアウトできる神戸市垂水区の居酒屋2選   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る